ASP.Netでページキャッシュを無効にするには

2008年7月6日

aspxファイルに下記を追加する。

<%@ OutputCache Location=”None” %>

その他指定できるパラメータは下記(60秒のキャッシュで、条件切り替えしない場合の例)

<%@ OutputCache Location=”Any” Duration=”60″ VaryByParam=”none” %>
サーバ、プロキシ、ブラウザがキャッシュ可能
<%@ OutputCache Location=”Client” Duration=”60″ VaryByParam=”none” %>
ブラウザがキャッシュ可能
<%@ OutputCache Location=”Downstream” Duration=”60″ VaryByParam=”none” %>
プロキシ、ブラウザがキャッシュ可能。
<%@ OutputCache Location=”ServerAndClient” Duration=”60″ VaryByParam=”none” %>
サーバ、クライアントがキャッシュ可能。プロキシは不可。
<%@ OutputCache Location=”Server” Duration=”60″VaryByParam=”none” %>

コメント / トラックバック1件

  1. ASP.NETでキャッシュを無効にするには

    ASP.NETでキャッシュを無効にするにはいくつか方法があります。また、サーバ、プロキシ、ブラウザごとにキャッシュを可能・不可にする方法もあるそうです。