SQLServer, MySQL, SQLiteで自動採番列の結果を取得するには

2008年6月25日

自動採番列で振られた連番の結果はそれぞれ下記のSQLで取得する。

SQL Server
select SCOPE_IDENTITY()
SQLite
select last_insert_rowid()
Mysql
select LAST_INSERT_ID()

自動採番列の作成方法は下記のように「INTEGER PRIMARY KEY」を指定する。

CREATE TABLE `Table1` (`ID` INTEGER PRIMARY KEY ,`Col1` TEXT,`Col2`  TEXT)

コメント / トラックバック2件

  1. SQL Server 2008で日付の最小値、最大値は.Net FrameworkのDateTimeと同等になるようです。

    SQL Server 2008で追加される日付型のdate, datetime2, datetimeoffsetでは、その範囲は
    日付:1-1-1~9999-12-31
    時間:00:00:00~23:59:59.9999999
    にそろえられるようです。参考サイト

  2. PHP+SQLite:条件式の使い方

    PHP5とSQLiteを使って、条件に合ったレコードを抽出、表示するプログラムを作る。