USBメモリにWindowsのOSインストールイメージを作成する(VISTA以降)

2009年8月25日

Windows VISTA以降のOSでコマンドプロンプトからdiskpartを起動して、以下のコマンドを実行する。

DISKPART> list disk
DISKPART> select disk USBメモリのディスク番号
DISKPART> clean
DISKPART> create partition primary
DISKPART> select partition 1
DISKPART> active
DISKPART> format fs=fat32
DISKPART> assign
DISKPART> exit 

xcopy の /E オプションを使ってインストールDVDをすべてUSBにコピーする。

インストールDVDの\bootディレクトリに移動し、下記を実行する。

bootsect /nt60 USBドライブ名 

コメントは受け付けていません。