ODP.NETでSQL TRACEをとる方法

2008年11月27日

レジストリで下記の項目を設定する。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\ORACLE\ODP.NET\バージョン番号

でTraceLevelを設定する。

0..なし
1…入力、出力およびSQL実行情報
2…接続プーリング統計
4…分散トランザクション(登録および登録解除)

TraceFileNameにパスを設定する。

コメントは受け付けていません。