WPFでUIスレッドとは別のスレッドからUIオブジェクトを操作するには

2008年7月25日

WPFのオブジェクトはほとんどがDispatcherObjectから派生している。DispatcherObjectオブジェクトのDispatcherプロパティを使用して、下記のメソッドにUIの操作を行うデリゲートを渡して操作を行う。

this.Dispatcher.BeginInvoke(DispatcherPriority, Delegate) – 非同期の場合

this.Dispatcher.Invoke(DispatcherPriority, Delegate) – 同期の場合

コメントは受け付けていません。