2006/1/13 金曜日

むかしの同僚とのお昼ごはん

Filed under: 日記 — pug @ 16:43:01

ひょんなことから、むかしの勤め先の同僚Fさんとお昼を食べた。

相変わらず、疲れが抜けていない。来週ようやく連休が取れることになったのがいちばんの楽しみ。
今日はスーパーの同僚が出てくる夢を見たし、10時過ぎまで寝床から抜け出せなかった。

我孫子に来たときにFさんが近所だということがわかってびっくりしたのだが、柏でばったり、とかわたしの勤め先のスーパーに買い物に来て逢ったことがあるくらい。

今日はわたしが休みなので、急遽一緒にお昼を食べることになった。

団体職員として入社したとき(20年近く前のこと)、最初は総務に配属になり、一年先輩だったのがFさんである。総務は受付とか電話交換も受け持つ。あとはエライ人たちの会議が二週間に一度あったので、そのお弁当の手配や食後のコーヒー出しとか。

接客系の仕事は絶対に向かないと思っていたわたしは、学生時代のアルバイトも事務仕事がほとんどだったので、えらく苦労した。

それ以上に教える人は大変だったと思うのだが、お盆の持ち方とか(笑)、動作のことまで、一番上の先輩だったSさんに仕込まれたんである(笑)。

当時のことは今は笑えるけど、まあとにかく、たいへんだった。年下の先輩とか学歴で給料に差があるから何もできない新人としては、みんな先輩だと思ってなんでも訊きまくった。

Fさんはおとなしい第一印象と違って(?)、実はけっこうはしゃぐし、ジェットコースターだときゃーきゃー言って乗るような人だった。
大まじめだがなんか抜けているわたしは今でもよくからかわれるのだが、Fさんもいろいろ言って、わたしにカンカンに怒られたという。こちらはすっかり忘れていて、大笑いしたのだけど。

いい気分転換になった。
誘ってもらってよかったな。
お嬢さんの受験のこととかで何か役に立てれば、幸いだ。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.288 sec. Powered by WordPress ME