2005/12/20 火曜日

好みのタイプ

Filed under: 日記 — pug @ 20:38:20

先日急逝した仰木彬監督は好みのタイプ。

さっきは芝木好子という「女流作家」というむかし風の肩書きが似合う作家のことを書こうとしたのだけど、ちょっと調べはじめたらめんどくさくなってしまい、パス。
愛読者の方がもしいたら、コメントください。

……
で、仰木監督のことですが、ああいう感じの紳士がわたしは好みなんだな、と亡くなった次の日の日刊スポーツを読んで思った次第。

ドラゴンズファンなので、野球人では星野仙一も好きなのだけど、仰木さんと同世代の長嶋茂雄はあんまりぴんと来ない。現役時代をよく覚えてないしね。王監督はホームラン世界記録の時も覚えているし、実家にはサインボール(レプリカですけど)があった。

粋な感じがいいなあ。

清原のオリックス入団決定を知らせてあげたかった。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.298 sec. Powered by WordPress ME