2008/12/15 月曜日

恒例のクリコン@五反田

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 8:16:32

家人の大学時代の音楽サークルの内輪ライブ(クリコン=クリスマスコンサート)に行った。
場所は五反田。
キーボードは奏者が少なかったのか、いつものバンドの他に3つも引き受け、しかも最初と最後に入っているという順番。

準備の段階からくっついて行った。久しぶりに心おきなく最初から最後まで聴いた気がする。
年に一回しか逢わない人が多いので、顔はわかっても名前がなかなか覚えられない。

いつもいるギターのSさんの奥さんがわたしが出た大学の一年下になるのだが、久しぶりに子ども二人(男の子と女の子)を連れてきていた。現役の時はキーボードを弾いていて、家人と一緒にやったこともあるという。
小さなこどもは他にも来ていて、だんだん舞台の前に出ていったり、一緒に踊ったり、観ていると楽しかった。

トップバッターのバンドで、腰痛のため欠席したボーカルの代わりに唄った高校生の女の子(お父さんがギター)が、小泉今日子の「何たってアイドル」や「学園天国」を唄ったのだが、上手だったので感心する。

変わったところでは、ドラムを足で叩きながらギターも弾くというお手製楽器の人(去年も記事に書いた)に、東海林太郎みたいな丸めがねに着物姿でちょっと変わった弦楽器と三味線を弾いた人のコンビが目を引いた。

かつらをかぶったりするコスプレバンドはなし。

家人のは……4つもあるとどれがどれだかわかんなくなったが(笑)、本人曰く「あんまりいい出来のはなかった」とのこと。ちょっと曲数が多すぎたかな。仕事が忙しい中で準備していたみたいだし。
今朝、足がつって大騒ぎしていた。

終わってからいつものバンドのメンバーで呑みに行く。ボーカル&リーダーのあさみさん(女性)、ドラムのO先生、ギターのTさん(ボーカルとデュオもやった。これはなかなかよかった)、キーボードの家人、わたし。

コールセンターの同僚のTさんが家の用事で来られなかったので残念。今度4月にライブをやるみたいなので、よかったらどうぞ。

……
<きのうの夕飯>
焼鳥屋で呑んだ。わたしは黒霧島のお湯割りだったと思う。串焼き盛り合わせ、唐揚げ、鶏ハム、その他。

……
この間からある人と真摯なメールのやりとりをしているのだが、だんだん心配になってきた。すぐ逢えないからなぁ。お願いだから体をいたわってくださいよ。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.298 sec. Powered by WordPress ME