2008/2/3 日曜日

原稿の修正など

Filed under: ブログ,日記,散文・文章 — ぱぐ @ 21:07:03

原稿がいったんできあがったので他の人の目にさらしてみると、やはり修正点はあるものですね。細かいところを直して、あしたまた見てもらうつもり。あとで一点追加が入る予定です。

あしたから仕事が始まりますので、できる限りのことは今日中にやってしまおうと思って直せるところは直した。金曜までにはわたしの手を離れることになります。

###
朝起きたら雪が降っていて、午後になってもずっと降っているのでびっくり。
我孫子にいるときガレージがないために屋根から落ちてきた雪で車の屋根がへこんだのだが、あれ以来ですね。去年の冬は寒くなくて雪が一度も降らなかったし。

今玄関前の雪を寄せてきたのですが、また雪が降ってました!明日の朝は凍らないことを祈っていますがどうなるでしょうか。
あしたから仕事開始だというのに!長靴で行くかなあ。朝はバスで駅まで出ます。

今度はどんな風にブログを書くことになるかわかりません。できる限り書くことは続けようと思いますが……まずは仕事に慣れることだなあ。

2件のコメント

  1. こんにちは
    そちらは大変でしたね。
    こちらに地方は山や地面にうっすら積もっていただけ。それも午前中のうちにきれいさっぱり洗い流されただの雨上がりの状態。今年はスコップ片手にアクセク雪かきすることもなく楽な冬です。
    これはあくまで私見ですが、関東圏の放送は雪が降るとやたら大げさに放送しているように見え、

    「そんなに大きな声で叫ばんといても…」

    と、思ってしまいます。ま、仕方ないですよね。
    すいません、愚痴似たいなネタで。
    くれぐれも凍った道路で転ばないように!痛いやら、恥かしいやらでとっても自分が惨めに思えてしまうので(僕は特にそうなんです。よくすっ転んでます)。互いに注意しながら、雪の町を楽しみましょ!

    コメント by 戸川 リュウジ — 2008/2/3 日曜日 @ 23:32:23

  2. >戸川さん

    関東地方でも場所によって雪の具合は違っていたようですね。

    都会に住んでる者はちょっとした雪で大騒ぎする、と雪国の人は笑ってるんじゃないでしょうか。

    帰りはうちの近くでもけっこうもう溶けていたのでほっとしました。
    ただ日の当たらないところではまだ残っているようですが。

    コメント by ぱぐ@管理人 — 2008/2/4 月曜日 @ 22:09:51

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.297 sec. Powered by WordPress ME