2008/1/18 金曜日

マンモグラフィ初体験と面接

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 8:21:33

乳ガンの検診に行った。マンモグラフィというのは初体験。
えー男性読者もいらっしゃるので詳しいことは書きませんが、この間ある同級生が言っていた、「イタ気持ちいい」?という境地にはなりませんでしたが、なんだかおもしろい体験だった。触診の方は問題ないみたい。マンモグラフィの方は後日郵送で結果を知らせてもらいます。

もうひとつ子宮ガンの方もやらなくては……

次の仕事のことで連絡が来て急遽先方と面接することになり、検診から帰ってきてからスーツで出かける。考えてみると冬用のスーツは黄土色っぽい格子模様で襟が別珍なのしかなく、それを面接に来ていくのはおかしいので、スリーシーズン向きのペールグリーンを着て出かける。ブルックスブラザースのブレザーは上着だけ買ったので揃いじゃないのです。一つ冬向きのを買うかなぁ?

薄いスーツでスカートが短いので上に長いウールコートを羽織りましたが、寒いの何の。面接は30分くらい話したのかな。結局先方から見合わせたいということだったので、また別のを探さなくては。

何回やっても面接というのは慣れません。すらすらアピールできるような性格じゃないし、書くのと違ってその場で受け答えするのは大変不得手。大勢の前で話をするのも苦手ですね。コールセンターなんて一番向かない気がする。

この間の同級生を囲む会では校正の仕事をやっている人が二人来ていて、うらやましかったのだが、なんとかできるようにならないかなぁ。学者になるような体系的な読書はしていませんが、雑学ならちょっと自信があるぞ。調べるのは大好きだし。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.287 sec. Powered by WordPress ME