2007/12/29 土曜日

正月用の買い出し

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 22:53:55

午後から正月用品の買い出しに行きました。
雨が上がったし暖かいので(マフラーも手袋も要らなかった)、家人と自転車で。

基本的に正月は二人だけですので(親のところには行きますが、来客の予定はなし)、おせちといっても大した物は作りません。スーパー勤めの時は一年で一番のかき入れ時だったので、大晦日の帰りにばたばた割引品を買ったような気がする。

子供の時は父の知り合いが毎年数の子を送ってくれたので、紅白を観ながら水につけておいた数の子の薄皮を剥くのがわたしの仕事でした。あと、黒豆はみんながあんまり食べないから最後にいつもわたしのところに回ってくるので、毎年毎年ちょっといやだった。

自分でこの年末作る予定にしているのは、
*煮豚(たこ糸がかかった肩ロースを買いました)
*田作り
*なます
*お煮染め
くらいでしょうか。
かまぼこがこの時期になると高いのでちょっとびびって今日は買いませんでした。家人はあれば食べると言ってるので大晦日あたりに買うかもしれないけど。

大晦日に年越しそばを食べるのはちゃんとやってます。十割の干そばをゆでて蕎麦湯を作り、揚げ物はしないのでスーパーの総菜売り場で大晦日に天ぷらを買って、せいろ天ぷらそばにします。
結婚してからは家人が格闘技かお笑いを観るので、紅白はちゃんと観なくなりましたねえ。「行く年来る年」だけは一人ででも観ますが。元旦の朝、富士山の日の出を中継してるんですってね。知らなかった。今度観ることにしよう。

市内の玉弘という卵焼き屋の卵焼きが出ていたので買う。
家人はいろんな地酒が置いてある小平の酒屋で正月用のビールと日本酒を買ったという。この間、新聞屋が契約更新に来たので1年頼んで洗剤とビール券をもらったんですよね。よそに変えるつもりはないから口座引き落としでもいいんだが、払えないかもしれない不安を抱えているので、なるべく現金払いにしたいのでした。

夕飯はぶりの鍋照り、五目おから(人参、ごぼう、干し椎茸、長葱入り)、キムチ、この間のホタテ卵巣干物の残り、炒り豆、お茶。フィギュアスケート全日本選手権のエキシビジョンを観ながら、すこし濃いめの焼酎お湯割りも飲みました。今呑んでいるのは宮崎の「赤芋焼酎」というので、呑みやすい。

家人の母のところに電話して、正月2日に家人の亡父のお墓参りに行くことにする。足と手がしびれて長く歩くのがつらいそうなので、府中まで車で迎えに行き、小平まで行く予定。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.456 sec. Powered by WordPress ME