2007/12/28 金曜日

年内の仕事終了。

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 22:34:45

昨日の夜、ホイットニー・ヒューストンをYouTubeで探して聴いていたら、なんだか興奮してしまい(笑)、寝るのが12時過ぎてしまった。

お風呂の中で読んでいた杉浦日向子『江戸へようこそ』(ちくま文庫)の、黄表紙の解説がおもしろくて声に出して読む。恋川春町の『金々先生栄花夢(きんきんせんせいえいがのゆめ)』というもので、国文科の学生だったから名前は知っていたけど読むのは初めて。わたしの取った講義で江戸時代の文学を扱ったのはなかったな。専攻している先生がいなかったというのもあったのかもしれないけど、江戸時代の文学が見直されてきたのはわりと最近のことだから、そういう風潮とも関係があるかもしれない。

朝ご飯は鶏ガラ味の春雨スープ、キウイとブルーベリージャム入りヨーグルト、ミルクティー。

午後から雨だというのでバスに乗って出勤するつもりでいたら、目の前でバスが行ってしまったので駅まで歩く。
担当者の一人が年内で有休の権利が消滅してしまうため、半休を取って11時出勤。スタッフは淡々と仕事を進める。他の仕事をしているスタッフがきのうで仕事納めだったので、部屋にはわたしたち12人だけで、静かだった。人が少なくパソコンも12台しか起動していないせいか寒い。

休憩室は床の張り替え工事で使えなかったので、お昼は外食。Yさんと韓国料理の店に行く。彼女は石焼きビビンパ、わたしはダッカルビ定食。Yさんの風邪はまだよくなっていなくて扁桃腺が腫れているのか声を出すのがつらそうだった。わたしはたまに咳が出る程度でだいたいよくなったみたいです。

そしてなんと!今まで最高の件数が達成されたのでした。一人平均200件超えたというからすごい。わたしも今日が年内最後だと思うからなんだか朝から気合いが入りました(笑)。
途中で担当者からくじ引き付きでお菓子が回る。わたしはトイレに行っている間だったので最後の2つのうちから選んだのだけど、カバヤのキティちゃんのプリッチェルでした(笑)。あと、最後の1月11日に打ち上げ会をやりたいのですがというアンケートが回る。わたしは無名塾の「ドン・キホーテ」(@芸術劇場)を観に行く予定を入れてしまったので残念ながら欠席。

朝の車中は空いていました。ホイットニー・ヒューストンを聴きながら朝刊を読む。
森絵都という作家の、保健所からもらわれてきたいろいろな犬の話がときどき載っているのだが、今日のは最初の飼い主がほったらかしておいたためにフィラリアにかかってゼイゼイいっていたマックという犬の話(リンクしようと思ったら載っていませんでした。毎日新聞の朝刊です)。

家人のいとこの犬も保健所からもらわれてきた犬なんだけど、ああいう犬って苦労してきたせいか、人の感情に敏感に反応しますね。車に乗って八ヶ岳に一緒に行ったときは、横で気配を消して寝ていたし、前に一度散歩させてもらった時もちゃんとこっちの様子を見ながら引っ張っていくのだった。おばあさん犬だからまた逢いたいなあ。

ほんとはうちで犬を飼いたいのだが、家人がなかなかうんと言わない。わたしは手持ちのお金に余裕がないのでえさ代が出せないんですけど(泣)。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.441 sec. Powered by WordPress ME