2007/12/16 日曜日

クリコン@新宿

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 11:25:36

きのうは、年末恒例のクリコンが新宿であった。クリコンというのはクリスマスコンサートのことで、家人の学生時代のバンドサークルが年末に内輪のライブをやるのである。

去年までは六本木だったが今年は幹事が代わったのもあったのか、西新宿の「新宿21世紀」というライブハウス。ビートルズの4人のサインが飾ってあったりしてけっこういろんな人が出ているらしい。

わたしはクラシックピアノを習ったことがあるだけで、バンドについては見学するのみ。家人は子供のころピアノをを習い、中学くらいから洋楽を聴き始めて大学でサークルに入ってバンドを始めたんじゃないかと思う。楽器は一貫してキーボード。

一度何かで来られなかったがだいたい毎年聴いてるんじゃなかったかな。10年以上になります。最近「おじさんバンド」がニュースになっているが、まんまそれですね(笑)。メンバーは変動があるけど、今回最年長は50代半ばのドラマーで、四国から来たという。

曲がよくわからないので演奏スタイルの感想だけですが、ベースを弾きながら足でドラムを叩く男の人がいて(相方はキーボード)、びっくりした。ああいうのがあるのかと思ったらその人が作ったんだろうとのこと。歌もお経みたいなオリジナル曲とかヘンでした(笑)。
足元ドラム

あと、恒例のクイーンのコピーバンド「いくーん」(笑)は、ボーカルのYさんが結婚して以来子育て専念とかで来なくなってしまったので、違う人が唄った。ギター、ベース、ドラマーはクイーンのメンバーに似せてかつらつき(笑)。

家人は2つのバンドで演奏しましたが、えっと、よくわからないや(笑)。すみません、元の曲は聴かせてもらったんだけど、どのくらいの出来だったかわたしの耳では判断できない。

バンド仲間のドラムのO先生(お医者なのです)が、このブログを読んでいると言ったので、ちょっと恥ずかしかった。最近は1日20~30人くらいの読者が来ているのだけど、なりひらくんが名前を教えてくれることが少なくなったので、どこのどなたかよくわからないんですよね。主に同級生で、あとはネット交流のある方々でしょうけど。

終わってから二次会に行き11時過ぎまで呑んでいたので、帰ってきたらまた1時くらいでした。

10件のコメント

  1. ビックリ\(◎o◎)/!なりひらくんとたまに遊ぶと「名前は?」と訊かれる事があったけど、そうか、ご主人様にきちんと伝えていたのね。ちゃんとお留守番しているんだ。エライ!!

    コメント by がな — 2007/12/17 月曜日 @ 7:58:26

  2. >がな

    そうなのよ、名前を覚えるとその人が来たときに教えてくれるわけ。
    キリ番ゲットしたときにも聞かれますよ。わたしがけっこう踏んでるけど(笑)。

    あと、ごめん、承認するときに間違って自転車の方のコメントを削除してしまいました。ちゃんと読んだんだけど、復活できない。すみません。
    お嬢さんがまんしてるんだねー。何か代わりに楽しみになることができるといいね。

    コメント by ぱぐ@管理人 — 2007/12/17 月曜日 @ 21:28:27

  3. コメントの件、かまわないで~す。
    消そうが拒否しようが勝手にガンガン書きますから(笑)。

    コメント by がな — 2007/12/18 火曜日 @ 19:32:40

  4. >がな

    さんきゅ。ちゃんとしたコメントは拒否しないから大丈夫だよ(^^)。

    友綱部屋(魁皇がいるところ)はブログに読者からのメールを載せてるんだけど、中にはなんで魁皇はいつまでも相撲取ってるんだ、みたいなのも載ってます。意見はいろいろあるので載せることにしているそう。

    コメント by ぱぐ@管理人 — 2007/12/18 火曜日 @ 20:15:16

  5. 友綱部屋はファンに優しいんだねえ。謙虚さもうかがえる。
    一つの道だけに生きている人は『意見はいろいろある』ことに気付かない可能性もあるからね。未知の世界の常識は私の当たり前とは違うかもしれない。誰もがいつも正しいわけじゃない。謙虚な気持ちって忘れがち。
    しかしながら、ことスポーツ選手には余計な野次や放言で悩んでほしくない。資本である身体を一番に大切にして、自分の道に専念してほしいです。

    <スポーツ選手>といえば、ドラッグやら集団暴行やら、大学のエリート運動部が悪さしたりしてるけど、ほとんどがセレクションで入学している連中。誰のお陰で好きなことやってられるんだ、自覚しろ~、とグウでぶってやりたい。

    コメント by がな — 2007/12/19 水曜日 @ 13:48:54

  6. >がな

    まずは強くないと、ねえ。朝青龍のことみんないろいろ言うけど、人柄がよくてもよわっちいのはだめよ。プロなんだから、まずはいい試合を見せることが一番です。周囲もそのためのお膳立てをしなければね。ファンも競技内容以外で騒ぎ過ぎって感じがする。

    わたしは相撲もラグビーも長いこと観てるので、今回みたいなことで競技そのものもだめみたいな言い方をされると腹が立つんだ。やってる人間の問題でしょう?
    日本の社会がなんだかこわれつつあって、その現象の一環に過ぎない気がする。じゃあどうすればいいんだっていうのは思いつかないけどね。簡単に立て直せることではないと思う。

    コメント by ぱぐ@管理人 — 2007/12/19 水曜日 @ 22:43:49

  7. 近所にC大の寮があるの。独立した寮のある部に所属した人以外は運動部全員入寮する規定。オリンピック選手やプロ選手も多数輩出している。近所だから入寮者の生活の様子が見えるんだ。練習時間以外でも個人で一所懸命練習しているし、スーパーで買い物していても暴食暴飲はしていないのがわかる。自己管理できている選手は大勢いる。
    だけど校舎までの短い道のりをを原付で無謀運転していたりする人もたまにいるの。接触事故も実際に起こる。そういうのを見ると怒鳴りたくなる。交通事故なんかで身体を無駄にするな!って。年頃を考えると、無茶もしたい気持ちもわかるのだけどね。

    コメント by がな — 2007/12/20 木曜日 @ 8:17:46

  8. >がな

    C大にはむかし、卓球の練習をさせてもらいに行ったことがあるよ。
    多摩市の方だったかな。

    大学の選手もみんなレギュラーになれるわけじゃないし、そこで自暴自棄になっちゃだめだよね。関東学院のは後輩に大麻を勧めて回ったというからなにをか言わんやですが。

    もっとうまく発散しないとね。本なんか読むのは大変かもしれないから、映画観るとかなんでもやりようはあります。

    コメント by ぱぐ@管理人 — 2007/12/20 木曜日 @ 20:47:15

  9. そうだね。今は駅伝部が箱根に向けてトレーニングしている姿を毎日見かけます。誰が走るのかはわからないけど、気持ちは一つになっているようですよ。応援にも力が入ります(TV観戦ですが)。

    コメント by がな — 2007/12/21 金曜日 @ 8:08:07

  10. >がな

    駅伝というと、我孫子の中央学院大学もがんばってるよ。いちおう地元だったので気にしてます。あとサッカーの柏レイソルも隣町だったので。見に行ったことはないけど。

    コメント by ぱぐ@管理人 — 2007/12/22 土曜日 @ 9:49:17

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.299 sec. Powered by WordPress ME