2007/12/8 土曜日

「ひとがた流し」2回目/舞台「令嬢ジュリー」

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 22:44:07

「ひとがた流し」第2回

NHK土曜ドラマ「ひとがた流し」の2回目を見る。

アナウンサーの石川千波(沢口靖子)は、抜擢された夜の新番組のメインキャスターの話を断り、乳ガンの手術を受けることにする。美々(高木美保)の夫、類(佐野史郎)の写真展を観に行き、「明日」という朝焼け(?)の写真に目が止まる。手術前に類に自分の写真を撮ってもらう。

手術の日は一人で病院へ。手術が終わって目が覚めると、美々と牧子(松田美由紀)が心配そうにのぞいていた。この二人がこうしていてくれたことで、生きていこうという気持ちをもてた、とあとで言っていた。
美々の娘、玲はほかの人から、類が自分の父親ではないということを知らされ、動揺して千波のところに話しに行く。切実に元気でいることを願ってくれるひと、その絆は玲にとって類と美々ではないか、と千波は玲に言う。

ディレクターの鴨足屋(いちょうや。初めて見る名前だ。珍しいですね。瀬川亮)は、お見舞いに行ったりしていたが、美々にけしかけられて(?)告白する気になる。好きな気持ちはずっと持っていたのだが、病気のことを知ってためらっていた。ただ、千波は「無神経だよ、鴨足屋くん。二度と変なこと言わないで」と断ってしまう。かなり複雑な心境だったよう。

美々と牧子は鴨足屋のことで、意見を戦わせる。美々は、今の千波には鴨足屋が必要だと言い、牧子はこの状況でそういう話をするのは無神経なんじゃないか、という。

さて、どうなるのかな。

沢口靖子のひたむきな目と静かだけど説得力のある話し方がこのドラマのポイントかな。これが子供っぽかったり感情的になるようだと主人公に感情移入できない。

こんないい青年が今どきいるのかなあ。わたしは年下どころか同世代にもなかなか興味が持てなかったので、同じような状況だとしてもかなりとまどいがありそうな気がするけど(笑)。何しろ好きな俳優が仲代達矢で、ファザコンですから(笑)。
 

むかしつきあった恋人も10歳以上離れていたし。家人は4つ上の同世代ですが、なんかわたしたちって男友達同士みたいなヘンなところがあります。まあわたしと結婚しようと思ったんだからかなり変わった男ではある、家人は(笑)。

今日の昼間は、その仲代が主演した「令嬢ジュリー」の舞台をきのう夜中にBSでやったのを録画したのを見た。令嬢役は無名塾の岡本舞。母校の先輩に当たる人だという。なにしろ「令嬢」だから高慢ちきでいやな女だなあと思いながら見ていたら、だんだん彼女の本音が出てきておもしろくなってきたところで、……

録画が切れてしまった!何か手違いがあって最後の方がうまく行かなかったらしい。
えーん、どうなったのか気になるよ。ネットで検索して最後がどうなるのか調べたけど、消化不良で終わってしまったのだった。

###
家人が「Wii Fit」を買いました。今日はまだ使っていませんが、そのうちレポートしたいと思います。今日Wii Sportsの体力測定では28歳になりました♪

3件のコメント

  1. ぱぐ様。
    コメントありがとうございます。
    僕も今40代後半ですが、本当にいろいろありますね。
    原作は以前「朝日新聞」に連載されていましたが、途中で読まなくなっていました。原作とドラマは大分違いがあるようです。改めて読んでみたいと思っています。
    またお立ち寄り下さい。

    コメント by maru — 2007/12/9 日曜日 @ 14:42:17

  2. こんにちは
     僕もうっかり?「ひとがた流し」見ちゃいました。女の友情はこういうもんかなー。いいなー。と羨ましくなりました(一つの例でしょうけど。しかもうまくいった)。鴨足屋くんの人柄は正直「有り得んでしょう。これ」なんて思いましたが、それでは話が続かないので、これはこれでよし。来週が楽しみだ。

    コメント by 戸川 リュウジ — 2007/12/9 日曜日 @ 19:24:32

  3. >maru様

    いらっしゃいませ。
    制作の裏話をネット検索で読んだところでは、何の病気かはっきり書いていないそうですね。まだ単行本しかないらしいので、ジュンク堂ででも探してみようかな。
    よかったら、またおいでください。

    >戸川さん
    男の人があれを見るとどう思うのかなって思いながら見ていました。
    わたしは女子校育ちで長年つきあっている友達が多いのですが、男の人の方が長いつきあいを大事にするようなイメージがありました。うちのダンナはそういうところがないので、かなり珍しいタイプなのではないかと思っていたんですが。

    鴨足屋くん、「<いい人>ってどうでもいい人ってことですか」って言ってましたね(笑)。まあでも男友達も大事なんですよ。わたしはパソコン通信を始めてから男友達がたくさんできたので、遅かりし、もっと早くこういう友達を作っとくんだった、と思いました。

    来週の展開どうなるのでしょうね。わたしは用事があるので録画になりますが。

    コメント by ぱぐ@管理人 — 2007/12/9 日曜日 @ 20:27:10

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.303 sec. Powered by WordPress ME