2011/4/18 月曜日

松岡正剛さんの声のトーン(2)


「感門之盟」は一種の同窓会でもあるわけだけれど、
わたしは先に書いたような事情で初心者コースしか
終わってないので、知り合いが少ない。

1月末に終わったコースの人たちとは、
汁講(オフ会)に参加していなかったので、
初対面だった。
師範代の上に師範がいて、あとは生徒である学衆。
学衆8名中、突破(卒業)までこぎ着けたのは5名。
感門之盟参加者はわたしを入れて5名。

リアルな対面ではわりとおっとりした感じの人が多かった。
(3)につづく

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.292 sec. Powered by WordPress ME