2007/10/13 土曜日

神谷美恵子の年譜に関数を使う

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 8:41:07

11日のパソコン教室は、例によって先生が作った問題を解いていくもの。
個人レッスンなので進め方はその場で相談して決めるのだが、今回はエクセルの年月日の関数だったので、ついでに神谷美恵子年譜の関数の使い方を教えてもらった。

1.西暦(美恵子の両親が結婚した1910年から今年2007年まで)
2.元号(明治、大正、昭和、平成)
3.干支
4.満年齢(美恵子出生の1914年を0歳とし、死去の65歳まで)
5.美恵子記事
6.美恵子関連記事
7.社会の出来事(角川の日本史辞典から歴史上の重要項目とジャーナリズム項目を打ち込み。文学関係は国語便覧を参考にしながら自分で打ち込み)

という具合にエクセルで左から項目を作ってあるのだけど、最初に年を全部手で打ち込んだので、途中で間違えてあれ?ということが何回かあったのだ。西暦を元号に換算するのはエクセルの得意技のはずだし、満年齢だって関数で出るんじゃないか、と思って訊いたわけです。

満年齢の当年(生まれた年)が「0歳」にならず「 歳」となったのだけ解決できなかったのだけど、わたしが習っているのと別のベテランのおじさん先生にも助けを求めて、他のところはできた。
自分が好きで作っているものなので、うれしさ百倍(笑)。

その代わり、先生が予定していたワードの問題が時間切れでできなくなってしまったので、宿題になりました。

 ###

仕事が決まらない。早く連絡してくれないと困るなぁ。家人の母にまたあーだこーだ言われたくないぞ。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.288 sec. Powered by WordPress ME