2004/11/20 土曜日

応援ばかりで風邪ぶり返し

Filed under: 日記 — pug @ 20:17:05

よその応援に時間取られて自分のところは残業、風邪ぶり返し。

朝起きた時点では、わりに体調は良ささうだつた。

昨日の晩は「風邪退治鍋」にした。たつぷりのお湯に塩をひとつまみ、ざく切りにした白菜と、にんにくとしやうがの薄切りをはさんでおいた豚のバラ肉(トトロはもも肉を買つてきた。バラ肉の方が美味)を入れる。むろん、にんにくとしやうがも入れるのですぞ。あとはお好みでえのき茸や春雨か葛切り。本に書いてあつた四人前の半量にしたらちよつと白菜が多かつたみたい(買つてきた物はみんな使ふとトトロが主張して二分の一と四分の一の白菜を全部)。肉は250gくらいにした。

ただこれだと家の中と自分たちが臭ふのが問題(笑)。いや、風邪を引いてられないので迷はずこれにして正解だつたとは思ふけど。
残つた汁はおじやにするかお餅を入れるといいとあつたが、食べきれなかつたので今日の一人での夕飯にした。キャベツのざく切りと玉ねぎの薄切り、それにごはんを一膳分でおじや。

きのふ買つた北柏のパン屋の堅いパンを朝ご飯にする。軟らかいのと違つてよく噛むし、おなかも持つので朝ご飯には向いてゐると思ふ。歯が弱い人には勧めないけど。

11月末までお歳暮の早期割引があつて、そのせいか朝から銘店コーナー(がギフトも承る)が混む。今日は社員二人のうち、一人は休暇中、もう一人は公休。その上、加食で銘店の応援に入れるもうひとりのひとも公休日なので、応援部員はわたしだけだ。店のレジの責任者が応援に来てくれたが、お客さんが途切れず銘店のパートさんと三人でてんてこ舞いした。

発注を終はらせて朝の品出しの続きと広告商品の補充にかからうとしたところで、また銘店に呼ばれた。ここから二時間近く抜けられなくなつてしまひ、おなかはすくは(いつもは12時半過ぎから1時くらいにお昼に行く)、自分の売場がスカスカになつてないか気がかりになるは、でかなりいらいらする。

お昼を食べる時間がなくなつてしまふので今日は食品レジの休憩交替は免除してもらひ、やうやく二時半過ぎにお昼に行く。定食が残つてゐたからまだよかつたけど、これでなかつたらラーメン&チャーハンなどの軽食か、売場でお弁当などを買ふことになる。豚ロース生姜焼き定食にした。

お昼のあとは、また呼ばれやしないかびくびく(?)しながら品出しと補充。カップ麺に土日広告商品があり、安くなると一人のお客さんが三つも四つも買つてゆくものなので、あつといふ間になくなつてしまひ、すぐ補充しなければいけない。通路側の方はアルバイトがやつてくれたが元売場は自分で埋めておかないと夜になつてスカスカになつてしまふ。

今日の閉店までに品切にならない程度に補充し、休みのFさんのところの品出しと補充、前進を終はつたところで5時半。幸い銘店からは呼ばれなかつた。3時前に銘店のアルバイトが来たので助かつた。

ここからあしたもゐないFさんの売場の翌日発注にかかる。ドレッシング売場の前で入力してゐるときに、けさ銘店の応援に入つてくれた店のレジの責任者が
「だいじやうぶ?」
と声を掛けてくれた。
「いや、もう帰るところです。これやつておかないとあした困るんで」

しかし、いつもさうなんだけど5時半過ぎると疲れてくるんだよね。8時半から来てるんだから当然だけど。今日は咳がまた出始めてまづい、と思つたので翌日発注が終はつたあとは即帰つた。売場を見てゐたらきりがない。
といふわけで、陳列登録の直しに取りかかるなんてもくろみは敢えなくパー。いつできるんだらう?週末がチャンスなんだけど、あしたも無理さうな気がするなあ。

チャリに乗らうとしたところで、買物に来た今日休みのSさんに声を掛けられた。
「もう帰るの?」
「もうつて……、十分遅いですよ。6時過ぎてるもん。風邪がぶり返しちやいましたよ」
「うーん。5時くらいでも疲れるもんねえ」
「Fさんが休みなので、あしたは出です。あしたゐますよね?」
「うん、ゐるよ」
「ぢや、またあした」

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.303 sec. Powered by WordPress ME