2006/11/14 火曜日

映像のクリスティ三昧


衛星放送のミステリチャンネルでホームズとクリスティを観ています。

トトロは衛星放送に興味がないので、わたしだけ。

テレビはアナログです。

前に書きましたが、BS2の「毎日モーツァルト」は月曜から金曜まで。10分番組。

ミステリチャンネルは文字通りミステリものだけやっていて、ジェレミー・ブレット主演のホームズとかフランス制作のルパンとか、日本のものだと金田一耕助、法医学教室の事件ファイルとか、まあいろいろ。

地上波の再放送もありますが(ホームズ、クリスティはそれ)、新しいのもやってるみたいです。
わたしはホームズとクリスティばかりですが。

今のところ家にいるのをいいことに、放送時間をチェックして、その時間にながら視聴できるようにしてます。
たとえば今日だと、
8:00~10:00 クリスティのエルキュール・ポアロもの「ポアロのクリスマス」
17:00~19:00 クリスティのミス・マープルもの「鏡は横にひび割れて」

おもしろいのは同じ番組を一ヶ月の間に何回も放送するんですね。
あと、吹き替えと字幕と両方あること。
ながらの時は吹き替えの方がわかりやすい。

原作の筋は覚えているので、映像になるとどうなるのか、というのをもっぱら楽しんでます。
前に観たのもありますが。

マープルと大相撲が重なっちゃうので、相撲は結果しかわからない。
魁皇ががんばってるのがうれしいところです。ご当地だもんね。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.295 sec. Powered by WordPress ME