2006/5/15 月曜日

散歩に最適の季節


最近は早朝散歩の時間が取れていないんだけど、散歩に最適の季節になりましたね。

いい天気だと屋内で仕事しているのがもったいない。

家でぶらぶらしていた時期は、よく散歩に出かけました。
朝6時台にFMのバロック音楽の時間を聴きながら散歩するのが最高。

わたしが散歩コースと決めているのは二種類あって、
1.20分コース
家の近所をぐるっと一周。坂の上り下りもあるのでけっこういい運動。

2.40分~1時間コース
手賀沼沿いに出ます。手賀沼自体はどうってことないただの大きな水たまりですが、周りはサイクリングや散歩ができるように整備されています。
野良猫が木の下でひなたぼっこしていたり、なぜか一年中いる白鳥が二羽アスファルトの道路の真ん中に座り込んでいたりします。
四月は桜がきれい。今年は勤め帰りにちょっと見たくらいだなー。

我孫子には紀宮が勤務していた山科鳥類研究所があったり、市立鳥の博物館があったりするんですが、手賀沼にはけっこう鳥がいます。鴨とか、市の鳥であるおおばん(「ばん」は鷭と書きます)とか。

調布の実家にいる時もよく多摩川に散歩に行ったんだった。
相撲中継をラジオで聴いていて、武蔵丸の優勝が掛かった一番を聴いたのを覚えてる。
帰りに必ず寄るコーヒー屋があったんだけど、今はどうなってるかなあ。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.289 sec. Powered by WordPress ME