2008/12/14 日曜日

ぼんやり過ごす土曜日

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 8:19:28

自分の咳で5時に目が覚めてしまう。
加湿器を寝室にセットし、マスクを掛けて寝たのだが、咳って夜に出やすいのですよね。横になると出やすいのか。

朝、家人が
「なんだかのどの調子がヘンだ。きみのが移ったに違いない」
と文句を言った。
そりゃあ申し訳なかったけど、きみはTシャツでふとんに入ってたから、起こして上に着せるのがえらくたいへんだったよ(一回眠ってしまうと起こすのがたいへんなのだ。だからソファで寝ないようにしつこく言ってる)。

卓球部の部長になった同級生は、よく面倒を見てくれたありがたい友だちですが、家人に小言を言う口調がだんだん彼女に似てきた気がする今日この頃であります(笑)。

……
ミステリチャンネルで久しぶりに「フロスト警部」を観た。前に観たのの吹き替え版。
いつもマグカップで紅茶飲んでサンドイッチをかじってるお下品な警部で、失敗もたくさんやらかすのだが、なんかその憎めないキャラクターが大好きで、うちにいた時は毎日欠かさず観ていた。

そのあと、「だんだん」を一週間まとめて観る。アクセス教室に行った2日分観られなかったので。
音楽芸能プロダクションの石橋が相変わらず強引で、
「あんた、ほんとにそれでいいのか??」
と見るたびにつっこんでいる。
ひとの人生をそうやたらと振り回すのは考え物だよ。女心に鈍感すぎるし。

のぞみちゃん(夢花)がまさか芸妓になるのをやめる(しかもなる直前の一番大事な時に)とは思わなかったけど、まあそうでなくちゃ話は進まないものね。迷いながら、やっぱり歌の道に行くんだろうか。

……
フィギュアスケート・グランプリファイナル(韓国)フリーを観る。
男子は小塚くん優勝のチャンスかなと思ったが、そうは問屋が卸さなかった。アボットが完璧に決めて逆転優勝。まあまだこれから修正できる点があるというのはいいことだ。

女子は、キム・ヨナちゃんと真央ちゃんが今までいい勝負だからどうなるかなあと思いながら観た。
中野友加里はSPに比べて精彩を欠いたのが残念。練習熱心な人だから本人がいちばん悔しいだろうと思う。
安藤美姫は硬くならずにできたのはよかったのでは。
演技に入る前の真央ちゃんとキム・ヨナちゃんの表情を観ていたら、どちらも行けそうな感じがしたが、キム・ヨナちゃんは後半明らかにバテてしまったのが残念。というか、真央ちゃんのスタミナすごいんですけど。
真央ちゃんがトリプルアクセル2回をついに成功させてしまったので、すごい、すごいと騒ぎながら観ていた。どこまでやれることを増やしていくのか、たいしたものだと、いつものことながら思った。

……
<きのうの夕飯>
ホワイトシチュー。具はシーフッドミックス、人参、じゃがいも、玉葱、ブロッコリー。
咳以外は元気だが、呑むのはやめておいた。紅茶にする。

ずっとエアコンをかけるの、ほんとうは嫌いなのだが電熱暖房機だと電気代がかかる、と家人がうるさく言うので、一日中リビングのエアコンを付けていた。

今日は家人の大学での音楽サークルの恒例内輪ライブ(クリコン=クリスマスコンサート)@五反田があるので、聴きに行きます。いつものバンドの他に3つやるんだけど、時間がバラバラなので、どこで呑み始めたらいいだろ、とか言ってる(笑)。
結婚してからいろいろ聴かされたとは言え、曲の内容についてはよくわからないので、また人間観察しちゃいそうな気がします。

HTML convert time: 0.333 sec. Powered by WordPress ME