2008/12/21 日曜日

きらいにならなかった不思議

Filed under: 日記,散文・文章 — ぱぐ @ 9:53:37

わたしは人に合わせるということができなくて、すぐ自分のことをぺらぺらしゃべってわかってもらおうとする習性があるらしいのだけど、そこに合わせてくれていた人が合わせすぎて、とても寂しい思いをしていたことが判明。

育った環境がぜんぜん違うので、手探りな状態で何か接点を見つけていくしかないだろうけど、そもそもその人がまだわたしとのつきあいを続けてくれるのかどうかがわからない。
こっちからおせっかいなことをするのもいけない気がするしなぁ。

待っていて、なんとかなるかな。
一緒にいた人はショックを受けたみたいだけど、わたしはきつい言葉を吐かれても、その人のことがきらいにならなかった。我ながら不思議。母の極端から極端に振れる言動で鍛えられたから(?)、ちょっとくらいのことでは驚かないのかもしれない。
哀れむとかという気持ちも薄い。
自分が鈍感だった不明を恥じるのと、その人のために何かできることがあるといいなあ、という気持ちでいる。

神谷さんが精神科医として患者さんに接していく中で、そういう思いがけない思いをすることはけっこうあったんじゃないかという気がする。
手持ちのカードをどう出していったのか、何か参考になるかもしれないと思って『こころの旅』(みすず書房、神谷美恵子コレクション)を読み返している。

2008/12/20 土曜日

コールセンター同期との呑み会

Filed under: 散文・文章 — ぱぐ @ 11:45:19

何かの時期というのがあって、今のわたしは自分の中の愛がどういうものであるか、確かめる作業を続ける時期に差し掛かっている気がする。

立て続けにそういう機会があると、正しい答えを選ぶのではない、そのときどきの自分にできる最善のことを選ぶことを迫られる。

相手のあることなので、反応がその時によっても違うし、同じような状況でも別の人だと別の対処法を考えなくてはいけない。

きのうから日曜までのことは具体的な日記にはしません。
上記のような所感(?)をちらちら書くことになりそうです。
意味不明なところもあると思いますが、多分に自分のために書いていますので、どうぞご容赦ください。

2008/12/19 金曜日

編集学校の汁講(オフ会)@新宿

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 8:45:06

新宿サザンテラスのイルミネーションその1
まだコールセンター勤務の疲れが残っているはずはないんだけど(もうひと月過ぎたし)、なんだか体の調子が万全とは行っていない。

けっこう早く目が覚めちゃうし、そのせいなのか頭がぼーっとして、だるい感じもある。
風邪は抜けたと思ったんだけどなぁ。
もしや本格的な更年期?

きのうは編集学校の汁講(オフ会)が新宿であった。
ちょっとだるかったので30分くらい夕寝してから出かける。

モード学園のビルにできた大きなブックファーストで「三冊屋」というのをやっているというので、先生(師範代という)と待ち合わせ。なんだかわかりにくい作りの建物で、K師範代と出逢うまでにずいぶんうろうろしてしまった。
三冊屋、というのは編集学校がやっている本屋でのイベントで、三冊の本を組み合わせてどうですか?と提案するもの。

……ところが、これは前の日で終わってしまっていたのだった。
がっくり。

ある人に神谷さんの本をプレゼントしようと、K師範代におつきあいいただき、みすず書房の「神谷美恵子コレクション」から2冊選んだ。
ブログを読んでくれているので(いつもありがとう(^^)名前は聞き覚えがあっても、何した人かわからないだろうから、ここの貴重な読者を続けていただくためにも、いい機会だと思って。
K師範代も本を読むのが好きな人なので、読書の話や図書館の話をしながら一冊購入した。

そのあと、汁講の会場に移動。
K師範代とはある人脈つながりがあることがこの間わかったので、おぉまただーという感じです。最近本当にそういうのが多い。

会場はルミネ1の鶏料理屋。
生徒(学衆という)は10人、師範代の上に師範というのがいて、ふたつの教室を見守っている。T師範(男性)と、学衆のNさん(男性)、Tさん(女性)、わたしが汁講に参加。Kさん(女性)は仕事が忙しくて結局参加できず。
あと風邪を引いたFさんはおうちで回答をアップしたのが汁講中にわかって、「おお、がんばってる!」とみんなで言った。

Tさんはオフ会が初めてだと言ってすこし緊張していたが、話しているうちにだんだんうち解けたみたいだ。Nさんが30代で一番若く、あとはほぼ同年代。稽古の回答を見ていると、だいたい年代の見当は付く。

編集学校らしく、しりとりが回る。「日常でのささやかな幸福」というお題で、3周。
コールセンター勤務中にもいろいろしりとり回して遊んでいたので、なつかしい。わたしたちは「歌手」とか絵でのしりとりとか条件を付けた。「映画の題名」を出してみたら面倒だと言っていやがられたっけ(笑)。

新宿サザンテラスのイルミネーションその2 

そのあと、サザンテラスに移動し、スターバックスでお茶。スターバックスの閉店時にいるという珍しい経験をした。

新宿サザンテラスのイルミネーション、JR本社前のペンギン

↑JR東日本本社前、Suicaのペンギン
……
<きのうの夕飯>
新宿ルミネ1の「鶏匠庵」という鶏料理の店。
男性2名は呑む方に集中、女性陣3名は食べる方が主ですこし呑む感じ。
わたしはいつも通り一杯だけだから、香摘みという宇治玉露焼酎のお湯割り。香りがよくてさっぱりしていておいしかった。
料理は単品をいろいろ頼む。最後に頼んだ卵焼きがおいしかった。
女性陣はデザートも。K師範代とTさんは豆乳プリン、わたしは卵プリン。

……
今日はコールセンターの同期Tさん、Oさんと呑み会の予定。
Oさんと逢うのは仕事が終わって以来なので、どんな話になるだろう。メールのやりとりはしていたけど。

2008/12/18 木曜日

コールセンターの同僚とお茶を飲む

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 8:04:55

朝、出がけに近所でお財布を拾ったので、交番に届ける。
わたしがいない間に持ち主の方が訪ねてこられて、お礼を置いていったそうだ。
なんだか却って高くついたのでは?
無事に手元に戻ってよかったけれど。

小平の就職情報室に行く。交番に寄った分遅くなって、申込みはできず、情報を検索して印刷したのみ。今日行けたらまた行って、申込みまで済ませようかと思っている。

アクセス教室(府中)の3回目は、レポートといって、印刷画面の調整と、今までにやったところの復習。いちおうこれで基礎はおしまい。
まだ次の仕事内容がどうなるかわからないので、すぐ生かせるかどうか不明だけれど、仕組みがわかったのはおもしろい。

アクセス2003を自分のパソコンにまだ入れられないでいるので、家でちょっとやってみようとかならないけれど、今月中にパワーポイント2003と併せて導入したいと考えている。

そのあと、朝霞台に移動し、夕飯を食べてからコールセンターの同僚Mさん・Yさんが仕事上がりに来るのを待つ。

11月14日に仕事が終わって、そのあと一緒に入ったTさん・Oさんと、Mさんとはメールのやりとりをしているので、ある程度みんなが何をしているかは知っているのだけど、顔を見て話すと話が弾む。
愚痴も聴いたし(笑)、誰さんはこういう性格なんだとか、もうすぐみんなばらばらになっちゃうねとかいろいろ。
8人いて、年齢的にも性格的にもけっこうバランスがよかったみたいで、なかなかいいチームだったと思う。

いちばんお世話になったチームリーダーのNさんにMさんが電話をしたので、わたしも出る。お礼のメッセージを伝えてもらったことがあったのでお互いに少し照れたが(笑)、話せてよかった。今度上原ひろみのライブに一緒に行こうね。

というわけでいろいろ話が弾んで、なんと閉店時間の10:30までずーっとしゃべっていた。
楽しかった。
あしたは同期のTさん・Oさんとの呑み会を予定している。

2008/12/17 水曜日

男の子で女の子でおぢさん?

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 8:21:50

ある人と真摯なメールのやりとりしている中で、はて、自分はどんな人間だっけ?と思い返してみたら、
*動作が男の子
*心情が女の子
*視線と考え方はおぢさん
だったということに思い至る(笑)。

「子」という歳ではなくなってるんだけど(笑)、自分でおばさんとか言うのいやなので、「子」で勘弁してもらおう。子どもや甥・姪がいるわけではないし。

コールセンターはほとんど女性ばかりの職場で、女子校(中高一貫校/大学、なんと10年!)育ちのわたしはなんとなく安心だったのですが、自分に欠けているものを意識することにもなった。

意識してスカートを履くようにし、眉毛の描き方を教えてもらったり、今年の流行色は紫だと教えてもらったり、なかなか楽しい経験でありました。
あれでもっと仕事ができたら言うことないんだが……まぁ仕方ない。

家人はたぶんわたしを女だと思って見たことがほとんどないと思うので(思われても応えられないからつらいが)、時にはそういう意識を持った方がいいな、と思う。

さて、仕事のことをどうするか考えなければいけない。
家人がわたしに仕事をさせたがっていてうるさい(笑)。早く決めないとまた喧嘩になる。

書きものしたり家の用事があるので、ほんとは家でできるのがいちばんいいのだが、ちょっと自信があった添削の仕事には引っ掛からなかったしなぁ。うーむ。

この厳しい経済状況の中で自分に何ができるのか、よく考えてみよう。
本が読めないほど疲れる仕事はつらいが、そんなことは言ってられないかな?

……
<きのうの夕飯>
豆乳鍋。豚バラ肉、牡蠣、白菜、ブロッコリー、人参、大根、春菊。
この間も使った石丸の鍋〆用うどんで〆。
玄米茶。

……
今日から週末まで連続して人に逢うことになりました。
楽しい系の事が多いのでいいのですが、体が応えるのがちと心配。
今日は朝・小平の就職情報室ゆき、午後・府中のアクセス教室、夜・コールセンターの同僚だったMさんYさんとお茶することになってます。

家人にはしばらく夕飯を自分で調達するように言ってある。

2008/12/16 火曜日

月曜恒例、整骨院へ

Filed under: 日記,散文・文章 — ぱぐ @ 8:47:45

午前の遅い時間に行ったらちょうど空いていた。
ローリングベッド、弱電気、マッサージの3点セット。

なぜかふくらはぎがキテいた。家人が朝方足がつったと大騒ぎしていたのだけど、寒かったせいかしら。寝室のエアコンは冷房専用で、今は風邪対策のため加湿器を寝てる間に着けている。めずらしく結露していた。
今の家は各部屋に給気ファンがついているので、普通に使っている分には結露がない。

暖房入れた方がいいかな。わたしは湯たんぽ使ってシーツの上には羊毛パッドを敷いているのだが。整骨院の人には、「冷やさないこと」と毎回言われている。冷え性対策として冷たいものは極力呑まないことにした。

午後は、マザーグース学会大会講演録作成の続き。
ブログもそうだけど、文章を書く機会がある時は書く稽古だと思ってやることにしている。
短歌や俳句と違って文章の手入れってむずかしいけど、一度他人の目で見て、意味が通っているかどうか考え、「てにをは」を直したり文章の前後を入れ替えたりする。

読む人はたいへんだろうけど、長くなっちゃうのはしょうがないと考えることにした。
幸いブログだと字数制限がないのでいくらでも意の尽くすところまで書ける。それはわたしには合ってる気がする。

……
<きのうの夕飯>
塩鮭、けんちん汁。けんちん汁の中味は大根、人参、里芋、干し椎茸、木綿豆腐。できてから細葱を散らす。
ほかにキムチ、アーモンドフィッシュ、玄米茶。

どうも貧血気味なので、夕飯の片づけをしたあと、ふとんにもぐりこむ。ここ何年か生理前後がつらい。男性読者もいらっしゃるので詳しいことを書くのはやめておきますが、たぶんもう更年期の症状が出ていると思いますね。

途中で起き出したら家人がソファで眠っていたので、起こすのに一苦労。
まったく、自分で風邪の元を作るな!!

2008/12/15 月曜日

恒例のクリコン@五反田

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 8:16:32

家人の大学時代の音楽サークルの内輪ライブ(クリコン=クリスマスコンサート)に行った。
場所は五反田。
キーボードは奏者が少なかったのか、いつものバンドの他に3つも引き受け、しかも最初と最後に入っているという順番。

準備の段階からくっついて行った。久しぶりに心おきなく最初から最後まで聴いた気がする。
年に一回しか逢わない人が多いので、顔はわかっても名前がなかなか覚えられない。

いつもいるギターのSさんの奥さんがわたしが出た大学の一年下になるのだが、久しぶりに子ども二人(男の子と女の子)を連れてきていた。現役の時はキーボードを弾いていて、家人と一緒にやったこともあるという。
小さなこどもは他にも来ていて、だんだん舞台の前に出ていったり、一緒に踊ったり、観ていると楽しかった。

トップバッターのバンドで、腰痛のため欠席したボーカルの代わりに唄った高校生の女の子(お父さんがギター)が、小泉今日子の「何たってアイドル」や「学園天国」を唄ったのだが、上手だったので感心する。

変わったところでは、ドラムを足で叩きながらギターも弾くというお手製楽器の人(去年も記事に書いた)に、東海林太郎みたいな丸めがねに着物姿でちょっと変わった弦楽器と三味線を弾いた人のコンビが目を引いた。

かつらをかぶったりするコスプレバンドはなし。

家人のは……4つもあるとどれがどれだかわかんなくなったが(笑)、本人曰く「あんまりいい出来のはなかった」とのこと。ちょっと曲数が多すぎたかな。仕事が忙しい中で準備していたみたいだし。
今朝、足がつって大騒ぎしていた。

終わってからいつものバンドのメンバーで呑みに行く。ボーカル&リーダーのあさみさん(女性)、ドラムのO先生、ギターのTさん(ボーカルとデュオもやった。これはなかなかよかった)、キーボードの家人、わたし。

コールセンターの同僚のTさんが家の用事で来られなかったので残念。今度4月にライブをやるみたいなので、よかったらどうぞ。

……
<きのうの夕飯>
焼鳥屋で呑んだ。わたしは黒霧島のお湯割りだったと思う。串焼き盛り合わせ、唐揚げ、鶏ハム、その他。

……
この間からある人と真摯なメールのやりとりをしているのだが、だんだん心配になってきた。すぐ逢えないからなぁ。お願いだから体をいたわってくださいよ。

2008/12/14 日曜日

ぼんやり過ごす土曜日

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 8:19:28

自分の咳で5時に目が覚めてしまう。
加湿器を寝室にセットし、マスクを掛けて寝たのだが、咳って夜に出やすいのですよね。横になると出やすいのか。

朝、家人が
「なんだかのどの調子がヘンだ。きみのが移ったに違いない」
と文句を言った。
そりゃあ申し訳なかったけど、きみはTシャツでふとんに入ってたから、起こして上に着せるのがえらくたいへんだったよ(一回眠ってしまうと起こすのがたいへんなのだ。だからソファで寝ないようにしつこく言ってる)。

卓球部の部長になった同級生は、よく面倒を見てくれたありがたい友だちですが、家人に小言を言う口調がだんだん彼女に似てきた気がする今日この頃であります(笑)。

……
ミステリチャンネルで久しぶりに「フロスト警部」を観た。前に観たのの吹き替え版。
いつもマグカップで紅茶飲んでサンドイッチをかじってるお下品な警部で、失敗もたくさんやらかすのだが、なんかその憎めないキャラクターが大好きで、うちにいた時は毎日欠かさず観ていた。

そのあと、「だんだん」を一週間まとめて観る。アクセス教室に行った2日分観られなかったので。
音楽芸能プロダクションの石橋が相変わらず強引で、
「あんた、ほんとにそれでいいのか??」
と見るたびにつっこんでいる。
ひとの人生をそうやたらと振り回すのは考え物だよ。女心に鈍感すぎるし。

のぞみちゃん(夢花)がまさか芸妓になるのをやめる(しかもなる直前の一番大事な時に)とは思わなかったけど、まあそうでなくちゃ話は進まないものね。迷いながら、やっぱり歌の道に行くんだろうか。

……
フィギュアスケート・グランプリファイナル(韓国)フリーを観る。
男子は小塚くん優勝のチャンスかなと思ったが、そうは問屋が卸さなかった。アボットが完璧に決めて逆転優勝。まあまだこれから修正できる点があるというのはいいことだ。

女子は、キム・ヨナちゃんと真央ちゃんが今までいい勝負だからどうなるかなあと思いながら観た。
中野友加里はSPに比べて精彩を欠いたのが残念。練習熱心な人だから本人がいちばん悔しいだろうと思う。
安藤美姫は硬くならずにできたのはよかったのでは。
演技に入る前の真央ちゃんとキム・ヨナちゃんの表情を観ていたら、どちらも行けそうな感じがしたが、キム・ヨナちゃんは後半明らかにバテてしまったのが残念。というか、真央ちゃんのスタミナすごいんですけど。
真央ちゃんがトリプルアクセル2回をついに成功させてしまったので、すごい、すごいと騒ぎながら観ていた。どこまでやれることを増やしていくのか、たいしたものだと、いつものことながら思った。

……
<きのうの夕飯>
ホワイトシチュー。具はシーフッドミックス、人参、じゃがいも、玉葱、ブロッコリー。
咳以外は元気だが、呑むのはやめておいた。紅茶にする。

ずっとエアコンをかけるの、ほんとうは嫌いなのだが電熱暖房機だと電気代がかかる、と家人がうるさく言うので、一日中リビングのエアコンを付けていた。

今日は家人の大学での音楽サークルの恒例内輪ライブ(クリコン=クリスマスコンサート)@五反田があるので、聴きに行きます。いつものバンドの他に3つやるんだけど、時間がバラバラなので、どこで呑み始めたらいいだろ、とか言ってる(笑)。
結婚してからいろいろ聴かされたとは言え、曲の内容についてはよくわからないので、また人間観察しちゃいそうな気がします。

2008/12/13 土曜日

2008年版シャービックが冷えるまでの100の質問

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 5:00:36

2004年に一度答えているのですが、その後変わったところがありますので、2008年版として答え直してみました。変更したところは*が付いています。

まみ(雪舟えま)さんが作った100の質問に答えてみました。
100個なので長いですよ。

……
1.おなまえは。
 ネット上では「ぱぐ」と名乗っています。

2.ホームページをおもちですか。よろしかったらURLをおしえてください。
 サイト「ぱぐのだらだらさろん」 http://bluestick.jp/pug/
 ブログ「天衣無縫―ぱぐのWeblog―」 http://bluestick.jp/pug/blog/

3.あなたの生まれた場所はどこですか。
 東京都杉並区荻窪

4.すきな食べものはなんですか。
 たたみいわし

5.にがてな食べものはなんですか。
 スコッチエッグ。卵は好きなのに、なぜかこれだけはにがてです。

6.いままでいったいちばん遠いところはどこですか。
 スコットランドのエジンバラ
 日本国内だと南は鹿児島、北は小樽。

7.いまいちばんゆきたいところはどこですか。 
*冬の富山。本場で寒鰤を食べたい。

8.すきな乗りものはなんですか。
 自転車

9.収集しているものはありますか。
 錫でできた英国製フィギュアのマザーグースもの。今は資金がなくて中断中。

10.動物園でまっさきにみにゆく動物はいますか。
 ゾウ

11.本屋さんでまっさきにむかうコーナーはありますか。
*あります。
 日本の文芸。その次は海外の文芸→日本の古典→文庫→新書という具合にぐるぐるします。

12.すきなコンビニをおしえてください。理由も。
*最近あまりコンビニに行きませんがセブンイレブン。
 呑んだあとアイスクリームを欲しくなった時、種類が多いのが気に入ってます。

13.すきなファッションデザイナーをおしえてください。
*えーと、デザイナーという個人名ではないですがバーバリー。カフスボタンを身につけてみたいが為に、オーダーシャツを何枚かバーバリーの生地で作りました。
前のシャツは古くなって処分、今は作る余裕がありません。カフスボタンもしまったまま。

14.すきな画家をおしえてください。
 安野光雅、平山郁夫、いわさきちひろ、向井潤吉、青木繁、岸田劉生、中川一政 。
 すきというのと違いますが、ボッシュは中高のころから気になっています。

15.いままででいちばん高い買いものはなんですか。
*この春廃車にしたホンダのロゴという車。100万円くらい。
 ひょう被害で屋根がぼこぼこになったので、限界まで乗りつぶし、今回はタイヤを4つとも替えないと車検に通らないと言われたので、そんなに使わなくなっていたし廃車にしました。

16.いままで飼ったことのある生きものを教えてください。なまえも。
*ザリガニ、金魚、蚕。
 名前はありません。
 子どものころから犬を飼いたいと思っていて、結婚したら一軒家に住めるようになったので、もうそろそろ飼いたい。名前はドリトル先生の愛犬から取って「ジップ」がいいな。どうですか?>家人

17.あなたの自信作はなんですか。
*短歌の中から挙げてみます。 
 <露草が濡れてゐるきみを想ふと便箋の隅に書かれてゐた>
 <なりわたるいかづちのねはあめつちにふたりのつみをつげるがごとく>
 <残り香をいとほしみつつかへりゆく逢瀬かなへた大寒の夜>
 <かたはらにゐるひとありてぬばたまのきみがすぐせる夜をおもへり>
 <定まりて遠き地にある幾年(いくとせ)は面影のみを連れになしてむ>
 <遅まきの錦飾りてこの秋もやうやく赤き葉を拾ふ朝>
 <おたがいに「きみ」とよびあうわれわれは達郎・まりやのようにありたし>
発句より一句。
 <ぬる燗の旨さ知り初む不惑かな>

18.おかしてしまいそうな犯罪はなんですか。
 偽証罪。

19.急性アルコール中毒になったことはありますか。
 二日酔いの経験が二回あるけど、あれも急性アルコール中毒ですか?

20.救急車にのったことはありますか。
 あります。小学校三年の時、自転車に乗っていて交通事故に遭いました。

21.往来をあるきながら熱唱しているひとをどうおもいますか。
*うまかったら、立ち止まって最後まで聴き、拍手する。
 音痴だったら、うーん。ちょっとにらむかな。

22.ものに名前をつけますか。あれば例をおしえてください。
 あんまりつけません。
 我が家のクマのぬいぐるみの名前は「クマ」、犬のぬいぐるみの名前は「イヌ」です。

23.すきな天体現象はなんですか。
 満月

24.すきな地形はなんですか。
 坂道

25.すきな宝石はなんですか。
*あんまり興味ないんですけど、シンガポールで買ったアクアマリンの指輪は大事にしてます。

26.すきな星、星座はなんですか。
 オリオン座に三つ並んでいる星。

27.いちにち24時間のうちでじぶんの性質を時間にたとえたら何時ですか。
 面白い質問ですね。午後3時かしら。たしか生まれたのもそのころ。

28.いままででもっともすきになった人のもっともすばらしい美質はどこでしょうか。
 わたしを、わたしのまま受け入れてくれるところ。

29.この宇宙であなたのものになる星をえらべるとしたらどんな星にしますか。
 ほうき星(のかけら)。

30.その星になづけるとしたらなんと呼びますか。
 ブルーム(たしか英語の「ほうき」)。

31.あなたにとっておもてなしとはなんですか。
 あとで、その時を楽しく思い出してもらえるようにすること。

32.いれずみをいれるとしたら、どこに、どんな柄をいれますか。
 入れたくないなあ。どうしてもというなら、左の脇腹に小さなパグ犬。

33.じぶん用のマグカップはありますか。どんな色・形・デザインのものですか。
*あります。我孫子のスーパーに勤めていた時の同僚からもらったもので、首に襟巻きを巻いたクマの絵が表裏にたくさんついているもの。襟巻きと帽子は赤。白地にオレンジっぽい色の地模様です。

34.いままでいわれたもっともうれしい言葉はなんですか。
*「意外に傷つきやすいんだから、もっと強くならなきゃだめだよ」(中2の時、同じクラスの子に言われた)

35.パソコンの壁紙はなんですか。
*ストーンヘンジを遠くから写した写真。

36.くせ、口ぐせはありますか。
 夢の中ではよく怒っているそうです。
 口癖はわかりません。

37.あなたにとって歴史上もっともおにあいの夫婦、恋人同士はだれですか。
 山下達郎と竹内まりや。
 ケネス・ブラナーとエマ・トンプソンもよかったけど別れちゃったのが残念。

38.あなたがもっとも影響をうけたひとはだれですか。
*むかし勤めていた団体の先輩女性Sさん。
 文体は司馬遼太郎。

39.一年でいちばん大切な日はいつですか。
 毎日大切ですけど、中三の時に不慮の出来事で亡くなった同級生みみちゃんの命日9月5日は忘れずにいたいと思います。

40.どのような死が理想ですか。
 苦しまないで、ぼっくり逝くこと。

41.あなたのからだのもっともすきなところはどこですか。
 目かなあ。

42.拳銃をもっていたら部屋のどこにおきますか。
 持ちたいとは思いませんが、間違って持つことになってしまったら台所の床下倉庫にしまっておきます。

43.病気で学校を休んだ日はなにをしていましたか。
 ごろごろしながら本を読んでいました。

44.西友からひとつだけ盗めるとしたらなにを盗みますか。
 ふーん、西友かぁ。品揃えをよく知らないんですけど、あればイヌの小さなぬいぐるみ。

45.日常でのささやかなまちがいをおしえてください。
*コールセンターに勤めていた時、キーホルダーにロッカーの鍵や家の鍵などを全部付けていて、ロッカーに付けっぱなしで帰ってしまい、家に着いた時に気がついた。ドアの前で家人に電話して家に入れてもらいました。スーパーバイザーがまだ職場にいたのであわてて電話して鍵は預かってもらい、次の日に無事返してもらいました。ブログの記事ではこちら

46.初対面の相手にどういう印象をあたえることが多いですか。
 無愛想。

47.あなたをよく知る相手からはどんなひとだといわれますか。
 「きみは加減を知らないな」

48.あんまん派? 肉まん派? その他まん派?
 中村屋のあんまん派。

49.子どもはすきですか。
 自分の子どもはいないけど、子どもと一緒に遊ぶのはすきですよ。

50.中島敦の作品ですきなものをひとつおしえてください。
 いい質問です。『弟子』。

51.暗記している詩、そらでいえる小説の一節などありますか。
 *<恋といへば世の常のとや思ふらん今朝の心はたぐひだになし><世の常のことともさらに思ほえずはじめてものをおもふあしたは>和泉式部日記で、初めて結ばれた和泉式部と帥の宮・敦道親王の次の日の歌のやりとり
 <ゆふぐれは雲のはたてにものぞ思ふ天つ空なる人を恋ふとて>古今集
 <瀬をはやみ岩にせかるゝ滝川のわれてもすゑに逢はむとぞ思ふ>崇徳院、百人一首で一番すきな歌
 <さつき待つ花橘の香をかげばむかしのひとの袖の香ぞする>古今集

52.くりかえしみる夢はありますか。また、その夢のキーワードはなんですか。
*ある事情から、口を利いてもらえなくなった同級生(34の言葉を言ってくれた人)と話をする夢は、ときどき見ます。
 キーワードは「再会」ですね。

53.すきなビールの銘柄をおしえてください。
 ギネスとエビス。

54.家族をなんと呼んでいますか。家族からなんと呼ばれていますか。
 「きみ」ときどき「あなた」
 呼ばれるのは「きみ」「ねえ」

55.地球を去るとき、じぶんの背中の幅を出ないリュックをもってゆけるとしたら、どんなものを入れてゆきますか。
 角川の日本史辞典と文庫版古今集。

56.お気に入りの海はありますか。よければ、だいたいの場所をおしえてください。
 海より山が好きなんですけど、宮津(天橋立があるところ、京都府)の海は透き通ってて、日本海の海って感じがしました。

57.あなたのまえに宇宙人があらわれるとしたら、いつ、どんなシチュエーションを想像しますか。
 田んぼの中を自転車で走っていると、タコ型の宇宙人が遠くで手(足?)を振る。

58.初恋の相手はだれでしたか。
 たかぎひでゆきくん。

59.すきなサンドイッチの具は。
 マヨネーズをあえたゆで卵。

60.つめはのばす派? 深づめ派?
*のばしたことないですね。

61.ひとをびっくりさせるのはすきですか。どんなことをしますか。
 すき。うしろからそおっと肩を叩く。

62.じぶんの前世はなんだったとおもいますか。
 よくしっぽを振るイヌ。

63.子どものころお気に入りだった空想はありますか。
 アンネ・フランクになったつもり。まねしてキティ宛てに日記を書いてました。

64.すきなミスタードーナツのドーナツはなんですか。
 カスタードクリームが入ってお砂糖がかかっているドーナツ。名前はなんだろう。

65.本をひらいて胸に伏せてねむるとその世界に入れるとしたら、どの本のどのシーンにしますか。
 『ドリトル先生アフリカ航海記』の、先生宅で動物たちが集まっているシーン。

66.すきなミネラルウォーターの銘柄をおしえてください。
 ペリエ(味はプレーン)

67.あなたの車に心があって、あなたにむかってしゃべるとしたらなんというでしょう。
 「よろしくね」

68.あなたのクリスマスのイメージをおしえてください。
 えーと、12月25日生まれなんですよね。プレゼントかな。
 「I wish you merry christmas」という歌はすきです。時期になると鼻歌を歌います。

69.焼き鳥屋ですきなメニューはなんですか。
*皮とシロ。清瀬の「おさ田」という焼き鳥屋のレバーもすき。今のところレバーでは最高。

70.今夜、あなたをむかえにくるモンスターがいるとしたら、どんなモンスターですか。
*トトロですねえ、これはやっぱり(家人のネット上のあだ名だった)。大きいトトロね。

71.あなたがロマンチックだとおもう状況をひとつおしえてください。
 告白したことはない初恋の人と再会して、実は相思相愛だったということが判明する。

72.これさえあればどんな場所でも生きてゆける、というものはありますか。
 なんか文章の書いてあるもの。本でなくて新聞でも雑誌でもいいです。

73.遊園地ですきな乗りものをおしえてください。
 ゴーカート。乗ったらきっとぶつかってばかりですが。

74.水にかんする記憶をひとつおしえてください。
 子どものころ、釣りのつもりで凧糸にホッチキスの針をつけて多摩川に持っていきました。

75.火にかんする記憶をひとつおしえてください。
*東村山市内・久米川の「むらやま」という炉端焼きの店のさんま塩焼き。今年はあまり行けなかったけど、抜群にうまい。ほかのシーズンなら鯖の塩焼きもいけます。

76.あなたにとって今年いちばんの事件はなんですか。
*コールセンターの先生役だった同僚のNさんが25歳で、むかしいちばん影響を受けた職場の先輩Sさんとわたしの歳の差と、同じだったこと(17歳違い)。なんだか一回りしたようなクラクラ感がありました。わたしはNさんほどしっかりした25歳ではなかったけど(笑)。

77.ハワイ風ハンバーガーとはどんなものを想像しますか。
 パイナップルがはさまっている。

78.アイスランド風ハンバーガーとはどんなものを想像しますか。
 冷えている。

79.冷蔵庫にたまごがひとつ。どんな食べかたをしますか。
 半熟のゆで卵にして、塩をちょっとつけて食べます。

80.あなたにとって恋人とはどんな存在ですか。
 一緒にいるだけで幸せな気持ちになれる。

81.悪魔の特徴とはなんだとおもいますか。
 意地悪なこと。

82.地球の恋人たちの朝食としてふさわしいメニューはなんでしょうか。
 イングリッシュ・ブレックファスト。すなわち、ママレード付きのバタートースト(厚いのは×、薄いトースト)、スクランブルエッグ、粒マスタード添えソーセージ、オレンジジュース、ミルクティー。

83.じぶんのなかで、ひとをすきになるときの兆しはありますか。どんなものですか。
 ありますね。どきどきします。

84.意のままに操れる楽器があったら、なんの楽器でどの曲を演奏してみたいですか。
 クラリネットで、モーツァルトのクラリネット五重奏曲。

85.ウェイトレス・ウェイターをするとしたらどこのどんなお店でしたいですか。
 市ヶ谷の「カナル・カフェ」だったか、お堀の土手の所にあるカフェ。

86.じぶんを将棋のこまにたとえるとなんですか。
 桂馬。

87.あなたにとって空港とはどんな場所ですか。
 好きな場所へ旅立つところ。

88.手塚治虫「ブラック・ジャック」ですきな登場人物をおしえてください。
 トンネルに閉じこめられた小学校の若い女の先生。

89.かまくらのなかでしたいことはなんですか。
 麹で作ったあつあつの甘酒を飲む。

90.頭のなかでいつも話しかけているひとはいますか。
*いますね、ブログもどうやらその人に向かって書いているらしい。誰なんだろう?

91.しょうらい住んでみたい町はありますか。
*たぶん東村山が終の棲家になるでしょうけど、谷中か西荻窪。

92.麻雀のすきな役をおしえてください。
 コンピューターゲームで遊んだことがあるのにすっかり忘れちゃいました。よく知らないので答えられません。

93.あなたにとっていちばんインパクトのある日本昔話はなんですか。理由もおしえてください。
 かぐや姫。
 理由がよくわからないまま、月に帰らなければならないから。

94.いま待っていること・ものはありますか。待つことはすきですか。
*神谷美恵子のことをどうやって書くかずっと考えているので、文体や形式やどういう書き出しにするか、また題名をどうするかアイデアが浮かんでくること。
 あんまり好きじゃないけど、何か読むものがあれば待ってられます。

95.じぶんにはふしぎな能力があるとおもうことはありますか。
 出逢うべき人には逢っている気がします。ふしぎな能力とはちょっと違うかな。

96.竜(龍)についてあなたが知っていること、おもっていることをおしえてください。
 生まれたときに背中に毛が生えていたので、坂本竜馬は竜馬と名付けられた。

97.あなたにとって運命の恋人とはどんなものですか。
 黙って抱き合う。それだけで十分満足。

98.あなたにとって嘘とはなんですか。
 困ったときに、せっぱ詰まって作ってしまうもの。

99.あなたにとって可能性を感じる瞬間は、たとえばどんなときですか。
 知らなかったことを教えてもらったとき。

100.これでさいごです、おつかれさまでした。このあとなにをしますか?
*もう一度見直して、一晩寝かします。ブログに載せるのは次の日以降にするので。

……
<きのうの夕飯>
まだ咳が出るけど、意気は軒昂です(笑)。
買物と散歩に出ただけで、あとはうちにいた。マザーグース学会大会の講演録作成の続き。

最初カレー鍋にしようと思っていたが家人の意見で辛口キムチ鍋にする。
具は豚もも肉、鶏団子、東村山産椎茸、長葱、白菜。
〆に最近出たという石丸の鍋用うどん(サイトには載っていませんけど)。塩気がないのでそのまま10分煮込めばできあがり。
ほかにだったんそば茶、赤芋焼酎のお湯割りを一杯。

フィギュアスケートのグランプリファイナル(韓国)を観る。ショートプログラム(SP)。
男子は一位になった小塚くんがよかった。けがで休んでいる高橋くんはうかうかすると第一人者の座を取られてしまうかも。
女子はキム・ヨナちゃんが地元のすさまじい応援で緊張したのか、ちょっと表情が硬かった。一位になったけど、真央ちゃんとの差はさほどない。韓国の人ってなんでもそうだけど熱狂し過ぎる。今日はもっとリラックスさせて欲しい。
真央ちゃんはSPの出来としては今期よかった方じゃないかな。
中野友加里はミスなく行ったので今日も行けるかも。インタビュー聴いてると、いつもまじめな応答で自分に負けるのがいやなんだなって思う。
安藤美姫はジャンプのミスがもったいない。もっと欲があってもいい気がする。
ロシェットが意外に冴えなかった。本番で力を出すことのむずかしさよ。

2008/12/12 金曜日

アクセス稽古2日目

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 7:13:52

今度は一本前の電車に乗れたので、ばたばた走らなくて済んだ。

きのうつなげて作ったのがヘンだったそうで、ひとつやり直し。
あとはフォームというのを習う。これは入力画面を作るもので、入力なら去年のデータ入力の仕事も、先日のコールセンターの受信履歴もその画面を呼び出して使っていた。
仕組みがわかると、入力の時も使いやすくなるだろう。

コールセンターの受信履歴は、わたしたちが入ってから形式が変わり横長の表で入力しづらい!とさんざんな評判だった。SVのTさんは自分が作ったのではないのでひたすらみんなにすみません、と言っていたが。ひとつの画面で全部見えている方が入力しやすいし間違いが発見しやすくなる。

この次はレポートと言って印刷画面にするための形式を習う。17日の午後にしてもらった。

なんだかまた食欲がないので(この間からのどの調子が悪い。風邪ひきかけかも)、お昼はあっさりしたものを、と探して山形のだし茶漬けと芋鍋のセットにする。だし、というのはきゅうりなどの刻みに味付けしたもので、冷や奴に掛けたりご飯に乗せたりして食べる。山形なので芋鍋は牛肉。
そういえば鶴岡に行ってみたいんだよなあ。藤沢周平の小説の舞台。はたはたの湯揚げというのに憧れている。

大國魂神社に寄る。おみくじを引くと第23番小吉。
「言」
友と交わるにはすべからく三分の侠気を帯ぶべし。人と作るには一点の素心を存するを要す。(菜根譚)
裏に書いてある意訳=友と交わるには三分ほどの義侠心が必要である。(時には損得勘定や利害関係を抜きにすることも必要だ。)人間である以上は、一筋の素心(潔白純粋な心)を保たなければならない。

小平に行って仕事探しするつもりだったが、体調がよくないので延期。
また生理前で貧血気味な感じもする。

1000円床屋に寄って散髪。

……
<きのうの夕飯>
帰ってきてからお茶を飲んで少し休めばなんとかなるかと思ったが、なんだかぞくぞくするので夕方からふとんに入る。眠れなかったけどすこしましになったみたいだ。
家人には「なんか適当に食べて」と言ったら、14日に大学の音楽サークルで内輪ライブ(五反田)をやるので、「風邪を移さないで」と厳命を受ける。仕事の納期もあるし。
家人は宅配寿司を頼んだ。最近は桶じゃないのもやっているとのこと。取りに来るのもたいへんだからゴミを増やすけどそっちを選んだんだろう。

夜、起き出してニュースを見ながら紅茶とカステラで夕食にする。

完全に体調がよくなるまで必要最低限以外の外出は避けることにした。
仕事探しの小平行きも来週にしようかと考えている。

« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.526 sec. Powered by WordPress ME