2008/11/14 金曜日

コールセンター26日目/半人前のまま…

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 7:57:12

午前中は受信なし。
午後に2件。どちらもちょっとひねった条件のもので、最初のはSVのTさんがモニタリングしていて、いったん保留するように合図されたので保留し、指示を受けてからお答えする。
電話の想定問答はあるけれど、お客さんがその通り言ってくれるとは限らない。
特にご年配の方は自分のペースで質問するから、それに合わせて答えを考えなくてはいけない。

2件目のはチームリーダーのNさんが飛んできて、横でメモ用紙に指示を書いてくれたが、お客さんの言うことをちゃんと理解して聴きながら、目で指示を読むのは慣れてないとうまくできない。途中で保留を入れ、Nさんから改めて指示をもらい、お答えする。
後半、Nさんが代わってくれて、無事にお客さんとの話が終わる。
お客さんが話していることに
「はい、はい」
で答えていると肯定の意味になってしまうので注意するようにとのこと。
「ええ」とか「さようでございますか」
の方がいいのかな。

というわけで、仕事が終わる一日前でもまだ半人前であります(泣)。
あと一日、どのくらい電話を受けることになるのかわからないが、すこしでもましになって終わりたい。

ここの職場が終わりになるKさんに、最後の日にみんなに何かあげる?と訊かれたので、文明堂のゆず小巻にするつもりだ、と言ったら彼女はおせんべいにするとのこと。

『太田和彦の居酒屋味酒覧(いざかやみしゅらん)第ニ版』(新潮社、2008)を持って行って読んでいた。
この本にも載っている、神楽坂の伊勢藤にずっと行きたいと家人に言っているのだが、まだ行けていない。
近くの理科大の建て直し計画がうまく行っていなくて、表通りの店が閉まっているのが残念だった(去年の話)のだが、この不景気でますます計画が進まないのでは?あの街が好きなだけに心が痛む。

このアマゾンのレビューにはわたしも書いてます。最初の「pug13ぱぐ」です。↓

……
<きのうの夕飯>
買い物しなくてはいけなかったので、一番簡単な鍋、常夜鍋にする。
ほうれん草、豚バラ肉、豆腐。あと、うちにあったマロニーちゃん。
酒と水の割合を1:1にして、酒がいったん沸いたところで(アルコール分を飛ばすためだろう)水を入れる。
本の説明をよく見ていなかったので、先に混ぜてしまったが味に問題はありませんでした(笑)。
〆などはなし。
赤芋焼酎のお湯割りを呑んだので、つまみとしてアーモンド&フィッシュ。

HTML convert time: 0.339 sec. Powered by WordPress ME