2008/11/11 火曜日

コールセンター23日目/みんなでお昼

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 7:50:28

隣の席のMさんが体調不良でお休み。
メールで訊いた人によると、カレーに当たったのだそうだ。

月曜日とあって、全体的にお問い合わせが多め。90件くらいあったと思う。

ただし、わたしの受信優先度は相変わらず一段階下がったまま。
それについて途中でSVのTさんと話す。
先週の金曜日のこともあったので、
「まだ不安なので(みんなと同じ優先度にはできない)」
という説明に納得。
ほかの人への遠慮があるかもしれないが、余裕を持ってお客さんの話を聞くように、とのこと。
質問事項はなめらかにできるようになったが、間の取り方が早すぎて、
(あれ?何か足りないな?)
と気がつく時間が取れていないとのこと。
電話が終わってから(あれ?)じゃ遅い。

わたしが受けたのは午前1件、午後2件。
うち1件が漢字の聴き取りを要するものだったので、ちょっと緊張したが、あとでNさんが録音を聴き直した時にもOKが出たのでほっとした。

Mさんがいないので持って行った『これだけは村上さんに聞いてみよう 青本』(朝日新聞社、2006。村上春樹のサイト<村上朝日堂=今はないみたいです>でのメールによる質疑応答を集めた本)を静かに読んでいた。

お昼は早番だったので、みんな(4人。ベテランのOさん、一緒に入ったTさん、アラフォーをCDに落としてくれたYさん、それにわたし)で食堂に行く。
いままで一人で2回行ったのだが、ひととおしゃべりしながら食べる方が楽しい。
ベテランのOさん(電話によるロールプレイを最初にやってくれた人)が、歯を抜いた時かさぶたができず、もう一度治療を受けた話を聞いて、みんなでぞーっとする。

あさっても早番なので別のメンバーとまた食堂に行く約束を交わす。
今週でおしまいなので、なんだか名残惜しくなってきた。
こんなに濃い一ヶ月も珍しい。
コールセンターの仕事はきついし、電話がこわくなったりするので仕事自体は早く終わらないかなあと思っているのですが。

先週、伊藤君子の津軽弁ジャズのアルバム「JAZZ DA GA ? JAZZ DA JA !」をNさんに貸したのだが、すごく面白かったとのこと。
機会があったら生で聴いてみるといいと思う。
英語のジャズはかっこいいけど、日本語なら親しみやすいし詳しくわからなくても意味は取れるからね。

……
<きのうの夕飯>
帰りに買物。
モヤシとニラの炒め物、豚汁、ベビーリーフと赤ピーマンのサラダ(コールスローサラダドレッシング掛け)、タコとわかめの酢の物、ウーロン茶。
大してむずかしいものはないのに、食べ始めたのは8時半過ぎ。
作るのに時間掛けすぎだな。
月曜だからできたけど、週末までこの調子では持たない。

東村山産業まつりで買ったぎんなんを電子レンジでチンして食べようと思ったが、うちはぎんなん割りがなく、ほかのものを作ってる間に家人にペンチで殻に割れ目を入れてもらおうと思ったら、血豆ができて大騒ぎ。
「もう絶対にやらない!」
と怒り出した。というわけで、3つ4つだけチンしました(笑)。
ぎんなん割りを買うかなあ?下手にやると実がつぶれてしまうので。

HTML convert time: 0.327 sec. Powered by WordPress ME