2008/10/3 金曜日

ぱぐ厳選バラード

Filed under: 未分類 — ぱぐ @ 7:48:40

前に勤務していたのは淡路町の会社。
産休に入る社員の代わりの派遣社員だったのだが、長く勤める(産休は1年の予定)つもりでいたら、急に引っ越しが決まって大田区へ行ってしまった。
遠すぎて通いきれないので、残念ながら辞めさせて貰いました。

今、就職に苦戦していることを考えると、場所も職場の雰囲気も悪くなかったな。
派遣会社の担当の人も親切だったし。
みんな元気かな。

ときどき残業したのですが、BGMが欲しいというご要望にお応えして、わたしのiPodを小さなスピーカーにくっつけて聴いてもらいました。
いろいろ入っているので、わたしの方で適当に選んだ。

最初、歌が入るとじゃまかと思って、歯医者の待合室みたいに(笑)モーツァルトをかけていたら、眠くなりそうとか言われたんだっけ。

じゃあ、これはどうだというので「ぱぐ厳選バラード」。
MISIAとか小柳ゆきあたりはまあいいとして、ナット・キング・コールとかエルビス・プレスリーがかかると大受け。

自分の精神的なバックボーンが生まれた年代よりはるか前なのはわかってますから、今さら何言われても驚かない。
そういうヤツなんで、よろしく(^^)と言うほかない。

ちなみに「ぱぐ厳選バラード」は次のようなリストになっております。(曲名ABC順)

小柳ゆき「my all…」
The Platters「Only You」
椎名恵「Please do’nt you cry」(リタ・クーリッジのカバーですよね?)
Whitney Houston「Saving All My Love For You」
Simon & Garfunkel「Scaborough Fair/Cantide」
Al Martino「The Shadow Of Your Smile」
伊藤君子「Skylark」(美空ひばりのことを歌ったもの。)
The Platters「煙が目にしみる」
Nat King Cole「Stardust」(この名前、マザーグースのコールの王様をもじってますね)
Lou Rawls「Summer Time」
伊藤君子「Sweet Forever」
稲垣潤一「Truth」
Nat King Cole「Unforgettable」
Boz Scaggs「We’re All Alone」
Nat King Cole「When I Fall In Love」
Procol Harum「A Whiter Shade of Pale」(邦題「青い影」でしたっけ)
The Carpenters「Yesterday Once More」
伊藤君子「You’re Got A Friend」(キャロル・キングのカバーですね)
山下達郎「Your Eyes」
Elton John「Your Song」
椎名恵「あなたしか見えない」(さっきの「Please do’nt you cry」に日本語の歌詞を付けた)
松田聖子「あなたに逢いたくて~Missing You~」
MISIA「あの夏のままで」
島田歌穂「オン・マイ・オウン」(ご存じ「レ・ミゼラブル」のライブ盤から)
椎名恵「カデンツァ」
竹内まりや「カムフラージュ」
椎名恵「がんばれ!」
山下達郎「さよなら夏の日」
高橋真梨子「そっと…Lovin’ You」
高橋真梨子「テンダネス」
伊藤君子「ヒア・イン・ユア・アームズ(”黒いオルフェ”より)」(映画の挿入歌?)
伊藤君子「フォロー・ミー(恋のアランフェス)」(押井学監督のアニメの主題歌になったそうで。元はギターの名曲「アランフェスの思い出」)
山下達郎「ヘロン」
竹内まりや「マンハッタン・キス」
椎名恵「もう愛し合えない」
竹内まりや「もう一度」
椎名恵「愛は眠らない」
小柳ゆき「永遠」
竹内まりや「駅」
竹内まりや「家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)」
椎名恵「泣かないで」
椎名恵「私たちのための午後」
MISIA「時をとめて」
竹内まりや「純愛ラプソディ」
MISIA「星の降る丘」
椎名恵「星の囁き」
MISIA「眠れぬ夜は君のせい」

全47曲。
あなたの好きな曲はありましたか?

……
<きのうの夕飯>
整骨院に行ったあとも、全身ダルイ感じが抜けない。
家人は4日連続、仕事先へ。そこで作業してるんだそうだ。
冷蔵庫にあったベーコン、キャベツ、人参、大根、えのき茸でスープを作り、鍋一杯分みんな平らげる。
こういうのだと野菜たくさんで作るの簡単、ひとり向き。
それにお茶。
実家の母がじゃがいも一箱を送ってきたので、じゃがいも料理をあれこれ本から探している。

HTML convert time: 0.328 sec. Powered by WordPress ME