2007/12/12 水曜日

2度目の整骨院行き

Filed under: 日記 — ぱぐ @ 7:05:42

10日の夜は9時くらいにふとんに入ったのに、結局12時過ぎに寝入ったらしい。隣で家人がすぐがーがー寝入ると腹が立ってくる。途中でWii Sportsをやりました。

きのうは担当者2人のうち、1人が研修で留守。もう1人の指示で進める。
バックアップがうまく行かない設定になっていたらしく、お休みのシステム担当者に電話していたが、電話の指示で話が済み、その人は出社しなくて済んだ。バックアップできないと、せっかくみんながこなしてもあとで確認作業ができないので次に進めない。
よく銀行なんかでシステム変更後にどこか不具合があって大騒ぎになりますが、時間をかけてシステム作って動作確認しても何か不具合って出ちゃうんですよね。2000年問題の時は家人は勤め人だったから、年末年始に会社に行って仕事していました。

こなした数は200件超くらいかな。どうやらわたしが一番こなしているらしい。
完璧の数はその人の自信の持ち方によって違ってくるわけですが、わたしは6割くらい。ひとによってはほとんど完璧を付けないというのもあるらしい。前にやったときに、数はすごいのだがほとんど間違っていた人がいて、その人の分だけ全部チェック掛けなくちゃいけなくなって、大変だったそう。わたしはそんなことになってないといいんだが……

コメントにも書きましたが、資料のファイルが3冊ほどあって、それを広げるとキーボードが奥の方に行きます。すると常に腕が伸びた状態で打ち込みすることになるので、首・肩・背中と疲れてくるらしいんですよね。ほかの人も痛いと言っていました。横にファイルを立てて見られるといいのだが、そこまでのスペースがない。
きのうは部屋が乾燥していて、のど飴をなめても口の中が乾いた。眠気覚まし用の黒いガムをボトルで持って行ってたくさん噛んだが、それでも途中で頭がぼーっとしてきた。

持って行った本はまた藤沢周平『霜の朝』(新潮文庫)。初期の作品を集めた短編集だそうで、ちょっと暗い展開が多いかな。でも小説の出来としてはしっかりしてます。
今取っている毎日新聞は10日の夕刊から字が大きくなった。内容を減らさないように工夫しているという。
お昼はおにぎり。コンビニで豚汁を買う。
帰りに定期の1ヶ月更新をする。2ヶ月間の仕事なのでこういうことになります。

整骨院に行く。低周波は腰と背中に、そのあとローリングベッド、そしてマッサージ。やはり背中の張りが相当来ているとのこと。肩胛骨に指が入らない、と整骨院のひとが驚いていた。やってもらってすこし楽になりました。

今日は帰りにサントリー美術館(六本木ミッドタウン)の「鳥獣戯画がやってきた!」に行く予定です。帰るのは遅くなるけど、気分転換になれば幸い。

HTML convert time: 0.587 sec. Powered by WordPress ME